////google adsense//// ブログというツールは、もっと自由奔放でもいいんじゃないか説

ブログというツールは、もっと自由奔放でもいいんじゃないか説

Pocket

ブログを書くのに、もっと気軽にやれないもんかと試行錯誤しています。

この手のモノって、基本的にはノウハウ物が読まれやすいもんですよね。

でもそのノウハウ物って、ただ知っているってのと、実際にやっているのとでは、天と地の差があります。

ほら、ノウハウコレクターっているじゃないですか。

投資の世界にもそういう方々がごまんといましたけど、そういった人たちって、結局ノウハウを集めるだけ集めて、なーーーーんにも行動に移していないんですよ。

そりゃもちろん、行動心理学的に言えば、集めた…という行動だけで、自分は前進したぞ、また一歩お金持ちに近づいたぞ、という達成感が出ちゃうんですよ。

つまり、集めることだけで満足しちゃうってわけです。

でもそれって、やった気になってるだけで、実はこれっぽっちも進んでないという事実には気付いていないんですよ。

いやむしろ、気付いているけど気付いていないことにしてるってほうが正しいかも。

だもんで、僕のブログでは、基本的に全部自分がやっているモノや、学んだものを覚えるためにアウトプットし、そんで実際に自分もやってみるって流れか基本です。

――おっと、ここまで書いたらお湯が沸いたので、ちょっとココアいれてきますね。

おまたへ。

始まってから急に横道に外れますが、他の記事でも書きましたが、最近純ココアにハマっております。

正直いいですよこれ。砂糖が入っていないので甘くないし、下手に糖分の摂りすぎて糖尿病に…ってのもなさそうですし。

コスパが良いもんですから、ついついがば飲みしてしまいます。

あ、純ココアのリンクはこれですね笑


nichie オランダ産 純ココアパウダー 500g

(ずずずとココアをすすりながら)さて、ノウハウ物の話でしたね。

もはや本が友達、いやむしろ親友っていうか恋人な僕ですから、スマホは家に忘れても、本はしっかり持ち歩いておりますから、そういったノウハウネタは無限に入ってきます。

ですから、永遠と入ってくるネタではありますが、それをアウトプットしようとすると、どうしても文章が硬くなってしまいます。

なんでしょうねこれ。

なにか、教えなきゃ!もっと体裁を整えなきゃ!という、変な使命感がでちゃいますね。

ほら、根が真面目なもんで(自らアピールしていくスタイル

そういった理由から、最近ちょっと悩んでしまいます。

悩みすぎて、白髪が増えてきました。

まぁ白髪が増えた原因は、ただの年齢のせいなんだろうと思いますが。

つまり今このブログで悩んでいるのが、下手に難しく書いてしまっているのではないのか…ということです。

僕としては

・もっと簡単に書きたい。

・もっとシンプルに書きたい。

・もっと楽に書きたい。

というのがあります。

つまり平たく言えば、このブログでノウハウを教える…という変な使命感にとらわれてしまい、本来のブログというシステムが持つ自由な空気を、邪魔してしまってる気がするんです。

自由になるためのツールの一つとして始めたこのブログが、自由を奪ってる可能性を感じちゃいました。

そりゃ確かに使命感は大切です。

世界を変えれる人は、その使命感があるから変えられるのです。

じゃあ僕にその使命感はあるか?

うん、ないです(きっぱり

世の中変える気ゼロです笑

だいたい、僕は正義の味方じゃないんですよ笑

むしろバラモスゾンビのような、中途半端に腐ったやつかもしれません笑

じゃあお前は何のために生きてるんだ?って思われることでしょう。

実は僕の行動原理の根幹をなしているのはただ一つ。

それが僕の好奇心をくすぐってくれるものかどうか、です。

例えば僕がYoutubeでゴリゴリ動画を作りたいかと聞かれたら、今はあんまり興味がありません。

だって動画編集とかしたくないじゃないですか。

あんなん時間かけてやるもんじゃないです。

やるなら一発撮りでドン、です笑

そしたらブログは?と聞かれると、まんざらでもないんですよ。

特に覚えたことややったことなんかを書くのには、ブログはもってこいのツールじゃないですか。

僕は過去に色々とブログを作った経験もあるので、文章を考えるのはきっと好きなんだろうと思うのです。

あと僕はかなりタイピングが早い方なので、思ったことを文章としてすぐに形にしやすいから…ってのもあると思いますけどね。

むしろ、しゃべったよりタイピングの方が早いまである。

――おっと、ご飯が炊けました@20:09

そろそろこの記事も締めないと←?

そんな文章を書くにも、色んな書き方がありますし、説得力を持たせるためには、それなりの知識量が必要です。

そんな知識の数々を、僕は毎日手放せない本からぶっこんでいます。

そう考えると、こういったブログツールは、いわば公園の砂場のような、好きなものを好きなだけ形作れる、そんな立ち位置な気がします。

つまり僕とブログは、身体だけの都合のいい関係ってことですね(語弊しかない書き方

都合がいいなら、使い倒さなきゃ意味がない、ってことですな。

あっと、僕は今ふとこう思いました。

これは僕の人生ですもん。

自分にとって都合のいい人生を送って何が悪い

と。

そうそう、この言葉を書いたあと、急にゲームFF10に登場したキャラクター、イケメンおじさんアーロンの言葉を思い出しました。

アーロン『自分の心で感じたままに物語を動かすときだ!』

おあとがよろしいようで。

これからはもっとブログを気楽に、気軽に、そして自由に作って行きたいと思います。


――!今回の内容に関連した記事を2つご紹介!――

自分の物語は100年は続くよ
『書籍』LIFE SHIFTを読んで思う、100歳を超える人生の生き方とは

人とは違う生き方ができる習慣とは
【TEDトーク】アダム・グラントから学ぶ独創的な人の驚くべき習慣とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする